お知らせ News

最近、一気に季節が進んだかのように、朝晩の冷え込みがきつくなってきました。

今年も七五三詣りの時季になり、連日多くのお子さんが、

綺麗な衣装を着て参拝に訪れています。

お多賀さんとしては、今月23日に行われる新嘗祭を控えています。

県内の崇敬頂いている皆様から、多くの初穂米が奉納され、

今年の実りを神様に感謝するお祭りです。

稲作で発展したの日本の根底にある、大変重要なお祭りです。

毎年変わらず、毎日食べられるご飯に感謝の心が欠かせないですね。

 

※23日(金)は祝日で大変多くの七五三詣りの参拝が予想されますが、

10:30~11:00の間、新嘗祭がご斎行されるためご祈祷が儀式殿でのご奉仕となります。