お知らせ News

令和杓子

いよいよ、新元号がスタート致しました。この令和の時代はどの様な時代になるのでしょう?

「お多賀さん」は日本の古き良き伝統やしきたりを守りつつ、時代の流れに柔軟に対応していく所存です。

その記念として5月1日より、通常は「寿」と印字されている文字を「令和」と記して、奉祝の気持ちを表すと共に平和を祈念した、「令和大杓子」を本数限定にて授与致します。

お多賀さんの杓子の歴史は古く奈良時代の養老年中、元正天皇がご不快の節、病気平癒の祈願をし献上したところ、天皇の病気が治癒された歴史があり、

おたまじゃくしの語源としても伝えられる当社のご神徳「莚命長寿(えんめいちょうじゅ)」の縁起物です。

初穂料は5000円です。 大変ご好評をいただきご準備致しました全てを授与致しました。

また5月3日~6日の期間は奥書院庭園にて恒例の春の宝物特別展を開催致します。(詳しくはバナーをご覧下さい)

是非ゴールデンウィークはお多賀さんへお参り下さいませ。

※ご朱印を集めておられる皆様へ

5月中(特にGW期間中や土日)は例年多くの方のご朱印希望がございます。今年は新元号の始まりでもあり例年以上の混雑が予想されます。

当社でも職員を増員し対応致しますが、皆様もお時間にはゆとりを持ってお越し下さいませ。またお書きするページを開いてご提示戴きますようお願い致します。